走る前のツボ押し!

 

ツボは万能ではない!

と言いながらツボの紹介をします!笑

 

この時期、各地でマラソンのイベントがあり、エントリーするために練習されている方も増えている時期かと思います!

 

 

今回、皆さんにお伝えするツボは

「太谿」

 

場所は下記の動画をご覧ください!

(カメラの画質が悪くてごめんなさい!格安なもので)

 

 

 

 

なぜこのツボなのか?

 

 

少しだけ私が選択した理由の1つお話します!

 

これから季節でいうと「冬」に入ってきます。

 

各季節によって東洋医学では欲しいエネルギーが違います。

 

特に、冬にエネルギーを必要とするときのツボが「太谿」にあたります。

 

東洋医学の専門用語でいうと、冬=[腎]の気が必要です。

その[腎]の中でも大事なツボの1つが太谿なのです。

 

 

生命をつかさどる役割を担う、心臓の次に大事な東洋医学的な臓器である腎。

 

そして心と腎はとても大事なパートナーです。

どちらが悪くてもいけません。

 

他にもオススメする理由はたくさんあります!!

 

 

東洋医学が分からなくても

 

走っていると「心」にも「腎」にも負担かかるのはイメージできますよね?

 

まずはしっかり「腎」のパワーを補って走りましょう!

 

 

 

【執筆者紹介】

伊藤直哉
GROW代表

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
鍼灸マッサージ師
JARTA認定トレーナー

note   https://note.mu/ito_naoya
twitter  https://twitter.com/it_naoya

 

 

 

【「うどん県うんどう会」とは?】

中四国地域で活躍するスポーツトレーナーや医療従事者、アスリート、指導者を中心に情報を共有・発信する団体です。

トレーニング方法やトレーニングに向き合う考え方は日々進歩しています。

代表を務める赤山の、
それらの情報を「四国だから遅い」ではなく、
代表の地元である「うどん県」から発信していく、という思いを中心に集まった団体です。

 

【オフィシャルスポンサー】

しんじ歯科

【その他協賛団体】

リブレボディ

ボディバンク

センケン