【11月29日開催】コミュニケーションの技術「コーチング」とは

なぜ、今「コーチング」が注目されているのか?

指導者として、
「勝ってもらいたい、強くなってもらいたい」と心から思う

競技者は、
「勝ちたい、強くなりたい」と心から思う

でも、運動やスポーツの現場で起こってしまう
「指導者と競技者のコミュニケーション不全」

同じ方向に進みたいと思っているのに、
うまく思いが共有できないことがあります。

その時、2人の間で何が起こっているのでしょうか。

「コーチング」とは、
目標達成するためのコミュニケーションの技術と定義されます。

今回は、講義だけでなく、体験してもらいます。
・レクチャー
「コーチング」とは何か?
3つのコミュニケーションの技術
・ワークショップ
聞き方、目標設定

講師
岩木博久氏(オフィスセンケン代表)

<資格・認定>
・管理栄養士
・銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
・同認定講師
・健康経営アドバイザー
・Next Innovation Joint Academy認定ファシリテーター
・同認定トレーナー

書籍
『スキルアップしたい管理栄養士のためのコミュニケーション力アップ7つのポイント』(電子書籍出版準備中)

もともと、コミュニケーションが大の苦手、管理栄養士として働きだしてもその特性で人間関係がうまく築けなかった。
悩んでいた時に「コーチング」に出会う。
2012年より「コーチング」を学び始め、現在に至る。
フリーランスの管理栄養士として活動できるのは、コーチングを学んでいたからだ、と言っている。

日時:2018年11月29日(木) 19:30〜21:00
場所: 香川県高松のコワーキングスペース『サンプラット』
香川県高松市屋島西町1950-1春日河ビル2F

参加費:2000円
メルマガ申し込みで500円引き
すでに申し込みをいただいている方も割引対象です!

受講をおススメする方はこんな方です
・指導者としてスキルアップしたい
・競技者とのコミュニケーション不全に陥っている
・「コーチング」に興味がある
・目標が立てられない

ぜひ、コーチングのエッセンスを体験してみてください。

皆様のご参加をお待ちしております!

 

アクセスマップ