【5月25日開催】栄養力でスポーツ選手をサポートしよう(基礎編)

第9回うどん県うんどう会のテーマは「栄養」です!

スポーツにおいて必要なのは、ただ闇雲に練習を積むのではなく、
「からだづくり」に必要な要素を分析し、いかに取り入れるか。

近年は栄養のこと「も」見直されており、
食事・栄養を見直すことでパフォーマンスが上がるということが広く認知され始めました。

今回講師を務めてくださる
宮澤 友輔 (Yusuke Miyazawa)さんは、栄養の専門家である、管理栄養士です。
病院での臨床経験をもとに、スポーツ栄養を展開しています。

「栄養力でスポーツ選手をサポートしよう!(基礎編)」として、
スポーツに関わる人に知っておいてもらいたいことを簡単にレクチャーしてくださいます。

近年、栄養に関しての様々な情報が飛び交っていますが、
メディアを通しての情報は、食品メーカーからの販路拡大のためのメッセージかもしれません。

『あなたのからだは、あなたのたべたものからできている』

この機会に、食事や栄養について考えてみませんか?

●日時:2018年5月25日(金)
19:00~20:30

●場所: セルフメディケーションプラザBody Bank(ボディバンク)
丸亀町壱番街西館4階
(菜園’sカフェ横)

●参加費:2000円
メルマガ申し込みで500円引き
すでに申し込みをいただいている方も割引対象です!

 

●講師:宮澤友輔

香川スポーツ栄養研究会代表
管理栄養士
健康運動指導士
NST専門療法士
病態栄養認定管理栄養士

 

●主催:うどん県うんどう会

●共催:ボディバンク
しんじ歯科
リブレボディ
オフィス センケン

お問い合わせ先:info@udonken-undoukai.com

皆様のご参加お待ちしております!

 

 

【「うどん県うんどう会」とは?】

中四国地域で活躍するスポーツトレーナーや医療従事者、アスリート、指導者を中心に情報を共有・発信する団体です。

トレーニング方法やトレーニングに向き合う考え方は日々進歩しています。

代表を務める赤山の、
それらの情報を「四国だから遅い」ではなく、
代表の地元である「うどん県」から発信していく、という思いを中心に集まった団体です。